ブラックオニキスに伝わる意味

 

厄除け・魔除けのお守り

 

「オニキス」は、邪気を祓うための魔除けの石として有名です。ネガティブなパワーを吸い取り、石の中に閉じ込めてしまうと言われています。外部からの嫉妬や妬みなどを跳ね返し、持ち主を守ってくれる強いエネルギーを持っています。そのため、他者と関係するあらゆるトラブルに巻き込まれるのを防いでくれるといわれています。
また、自分の中に渦巻く邪気を払う際にもその効果を発揮してくれます。強い固定観念で物事を悪く受け取ってしまいがちな時や、周囲から正当な扱いを受けていないと感じた時、そして自分の目の前にある不運な出来事や辛いことばかり目が向いてしまう時は、この石のパワーを頼ることをオススメします。「オニキス」は持ち主の周りに取り巻く邪気を払い、自分自身の邪念を抑制して、心を解放してくれます。

また。持ち主が抱える不安やストレスを取り除いて緊張をほぐしてくれる石でもあります。過去の出来事がトラウマとなってしまっている人の精神を癒やし、その苦しみから解放してくれるでしょう。
そして心身のバランスを保ち、落ち着きをもたらし、自分の持つ意志の力を強め、忍耐力や決断力を向上させてくれます。確固たる決意を強めて自己の成長を促してくれるため、夢や目標に向かって突き進んでいくためのサポートをしてくれます。

 

ヘマタイトとは

 

ヘマタイトは古来から戦いの守護石であり、勝利を呼ぶパワーストーンとして重宝されてきました。危険や災いを退け、勝利を掴み取る力を授けてくれるといわれ、仕事運から、恋愛、受験、金運など、あらゆる勝負事のお守りとして人気のパワーストーンです。
また困難に立ち向かう勇気や最後までやり遂げる精神力をもたらすという、チャレンジャーにオススメのお守り石でもあります。
ヘマタイトは和名で赤鉄鉱と呼ばれている通り、鉄鉱石のひとつです。
密度が高く硬く結晶した酸化鉄で、鉄の含有量が約70パーセントを超えるもっとも重要な鉄鉱資源となっています。
原石は表面が酸化して錆びたような赤色をしていることが多く、また結晶をすり潰すと赤い粉になることから、古代においては「ブラッドストーン(血の石)」とも呼ばれました。また、柔らかい土状のヘマタイトは、赤色の顔料としても利用されています。
原石は腎臓状、鱗片状、板状、菱面体状など様々な形になります。なかには板状結晶が折り重なって薔薇の花のような集合体になることもあり「アイアンローズ(鉄の花)」と呼ばれました。
そのようなヘマタイトのなかでも光を反射するほど綺麗に結晶するものがあります。「鏡鉄鉱」といい、宝石として、大きく結晶したものなら彫刻の素材としても利用されます。
ヘマタイトの歴史は古く、新石器時代の遺跡では埋葬されていた人に対してヘマタイトの粉が撒かれていたそうです。赤い粉が血や生命力を連想させるので、埋葬の儀式に使われていたのかもしれません。
ヘマタイトは大きな視点においては、パワーストーンとしてよりも鉄の原料として、人類の歴史に深く関わってきた石です。青銅器から鉄器への移行は、人類の歴史を振り返ったとき無視できないほど大きな文明の転換期になっています。
ヘマタイトの語源は、ギリシャ語で「赤い血、血に似ている」を意味する「haimatitis」からきています。前述した通りヘマタイトは酸化鉄ですから粉は赤く、顔料としても利用されました。
そのことから、血と生命力を象徴する石として考えられたようです。
また、人類の歴史に鉄器が現れると、戦争でも青銅に代わり鉄製の武器が作られました。血と武器と戦場という繋がりから、ヘマタイトが「戦いと勝利」という意味を持ったのも頷けます。
磨き上げると鏡のような金属光沢が生まれるヘマタイトは、アッシリア、古代エジプト、ギリシャでは宝飾品の素材としても珍重されました。
光を反射して輝くヘマタイトは、邪悪なものをはねのける魔除けの守護石と考えられていました。護符の意味も込めて、印章を刻んだ指輪(シグネットリング)として用いられたそうです。
このように、ヘマタイトは生命力と勝利を象徴し、戦いの守護石として古い歴史を持ったパワーストーンなのです。

ヘマタイトの効果

 

ヘマタイトの効果を示す基本のキーワードは、伝承の通り「戦いと勝利」です。
古において戦場のお守りとして使用されたように、ヘマタイトは成し遂げるべき目標にむけて邁進するときにこそ、もっとも効果を発揮します。その効果は仕事や受験、資格試験、恋愛、ダイエットなど、あらゆる目的に合うでしょう。
目的を達成するために必要な強い意志。立ちふさがる困難に立ち向かう勇気。不遇な状況にも腐らずに乗り越える忍耐力。ヘマタイトがもたらすパワーは、すべて「勝利」の二文字に集約されます。
また、その粉の色からブラッドストーンと呼ばれたように、血を象徴し、生命力をもたらす石ともいわれてきました。
疲れたとき、落ち込んだとき、やる気を失ってしまったときにヘマタイトを身につけると、活力を取り戻し、再び積極的に行動できる生き抜く力を引き出してくれるといいます。医学的根拠はありませんが、血のイメージに関連して、血液や循環器系の病を予防し癒やす効果があると伝えられてきました。古代においては血止めの薬としても用いられたようです。
血液や生命力のイメージから、身体能力の向上や判断力、勝利への強い意志を育むともいわれます。スポーツ選手にはオススメのパワーストーンといえるでしょう。
ヘマタイトは魔除けのお守りとしての効果もあるといいます。前述したように、表面を磨き上げたヘマタイトは、災いや邪気を反射し身を守る護符となると伝えられています。厄年や最近どうも運が良くないと感じるなら、ヘマタイトは良いお守りです。
このように、ヘマタイトはその象徴や意味から、高い目標に挑む人や、勝利をつかみたい人、逆に自分を守りたい人にもぴったりなパワーストーンといえるでしょう。

ブラックオニキス+ヘマタイト 【内寸 17㎝】

¥6,480価格